« 便秘を改善 | トップページ | 浅草三社祭 »

歯の健康

Photo  色鉛筆画、

知らないことって沢山有るものです。

● 今ではプールを利用するのに目を洗っていません、近年までは洗っていました。

   (目を保護している粘膜を洗ってしまうと、プールの中で雑菌に感染しやすい為)

  そんなこと、今では常識ですよね、それでは問題です。

問題① いつも使っている台所の、使いかけの油(サラダ油、ナタネ油等)は、どこに

     保管すればいいものでしょうか?。(答えは最後に)

問題② 使用済み食器は、洗剤の入った水に翌朝まで浸けておくと良く落ちます。

問題③ 冷凍食品を料理に使うとき、電子レンジの解凍を使う、常温にしばらく置いて

     おく、凍ったまま料理に使ったりします。

● 酸蝕歯について

  虫歯、歯周病に続く病気に酸蝕歯があります。

  「食後はすぐに歯磨きしましょう」、と言われていましたが、歯に悪い事もあります。

  フルーツ、ワイン、果汁、炭酸飲料、ビタミンC、などを口に入れた後に、

  歯磨きをすると、歯が擦り減ってしまいます。

  歯がしみる、歯が減ってきた、歯が欠けやすい、歯の色が黄ばんできた、

  という人は注意が必要です。

● 対策

  食後1時間ぐらい経つと、酸を中和し唾液中のカルシウムが歯の表面に付着して

  溶け出した歯の表面を補ってくれます。

  (唾液には、酸を中和する成分と、カルシウムが含まれている)

  ※ 牛乳やチーズなどカルシウムが多い食品を一緒に食べる。

    ガムの中にカルシウム入りが有る。

    再石灰化を促進させるカルシウムペーストを歯科医院で販売。

  ※ 赤ちゃんって、よだれの量がすごい!

    あの唾液で身体を守っているんですね、大人は年とともに唾液が少なくなり

    身体を守る力が少なくなっていきます。

    そこで、唾液が多く出るよういろいろ工夫してみると、良いと思います。

● 酒類の多くは酸性です

  飲みながら、硬いつまみを食べると歯の表面を削ってしまう。

  寝る前に酒を飲む習慣→酸蝕歯になりやすい。

  酒を飲んだ後に、すぐに歯磨きは歯の表面を削ってしまう。

  同時にタバコも吸っていると、血管が細くなって歯ぐきは黒ずんできます。

  口の中は雑菌が増えて、歯の環境には最悪です。

  いつまでも、健康な歯であってほしいです。5月13日(歯歯の日)?

  健康に産んでくれてありがとうお母さん(母の日)。

1

2

3

4

答え:①油は冷蔵庫に保管するのが一番長く酸化させないで、美味しいまま保てます。

    一般の家庭では、ガス台横の油よけ板の影に置いたり、ガス台の下に保管

    することが多いようです。

    温度の影響が有ると酸化が進んでしまいます、熱くなるようなら場所替えを!

答え:②良く落ちないが正解です。

    洗剤や食べかすを栄養に細菌が増殖します。

    細菌数は流しの網ネット部分よりも多くなり、少し洗ったぐらいでは落ちません。

    見た目は綺麗でも、目に見えない細菌がこびりついていますので、春先から

    夏にかけて、食中毒の季節には特に注意が必要です。

答え:③刺身に使う冷凍品などうまく解凍できなくて、買うのがいやになりますね?。

    答えと言えるプロの裏技があります。(企業秘密をここに内緒で・・・シー!)

    氷をたくさん入れた水に浸けておくだけでOKです(一晩の長時間は氷を多くする)

    ぐっすり寝て朝行けばすでに解凍済み、氷は零度ですから生物は腐りませんし、

    新鮮なまま保管をしていますので、ネタとしては最高の状態になっています。

    ビニール袋などに入れている物は、空気はできるだけ抜いておきます。

    空気が暖房になってしまい解凍ムラがおきると、味のムラが心配です。

    

|

« 便秘を改善 | トップページ | 浅草三社祭 »

趣味」カテゴリの記事