« 高所恐怖症 | トップページ | 東京は入梅、大地震も心配 »

携帯電話用ドライバー

Photo 色鉛筆画、

変形ネジのドライバーは秋葉原でさがさないといけないかな、

と思っていたら、近所のホームセンターに置いてありました。

交通費ぐらいの、約450円で買えました。

カメラのネジも、素人が開けないようにY字型、(他に歯車型、星型、大の字型)

を使っていましたので開けられませんでした。

修理に出しても、新しいカメラを買った方が安そうなので、今回は中を見てみようと

思っています。

1 4種類のねじ回し(ドライバー)、

携帯電話用のドライバーでカメラのネジを開けようと思います。

2 ピントが合いません、

電池は充電しなおしてセットしましたが、モニター表示は同じです。

湿気による影響が有るのかも知れません。

古い型ですが、小さく画素数も少なめに、メールやブログ用に便利です。

3 ズームが動きません、

この機種は、ズームがきくのでレンズが前に出るときに、外の湿った空気や、

見えないようなホコリ、カビの菌を吸い込みやすい。

ケースに入れたまま部屋に置いといたので、ホコリ、カビがあやしい。

内部の基盤を見てみようと思います。(シャッターを押すと一瞬ホコリのような、

つぶつぶが見えるので心配)

※ カメラは特にズームでレンズ部分が前に出たり引っ込んだりするタイプは、

  外の空気と共にいろんな物をカメラ内部に吸い込んでしまうので要注意です。

● これからカメラ使用の注意点

  ① 雨天(梅雨空)での使用で内部に水がしみると、配線のショートに注意。

  ② 海水浴など下地が砂浜での使用は、1番故障が多いのではないでしょうか、

    見えないくらいの砂が、レンズの外側に付きやすくスイッチを切ると中に

    引き込んでしまいます。

    レンズが曲がったまま、出たまま動かない、出てこない、など砂が1粒でも

    かんでしまうと修理に出すしかありません。

  ③ 特に梅雨の季節は、カメラケースに入れたまま部屋に置きっぱなしに注意、

    通風ができなく、内部でカビが元気に繁殖します。

    ケースから出して、風通しの良い所で保管する、できたら除湿ボックス保管。

● これからはカメラの出番が多くなる季節ですね

  写真撮りのうまいヘタって何でしょう?・・・アマチュアでもプロ以上の人は多いです。

    プロは仕事なので失敗は絶対しないように装備してるところが違いでしょうか?

  高いカメラが良い写真が撮れるの?・・・そうとも言えません。

  ※ ポイントは

  ① 三脚を使って、できるだけピントがぶれないようにする。

5

    http://www.tomytec.co.jp/borg/world/blog/2012/02//-pro20120220.html

    BORG WORLD ボーグワールド

    こちらのカワセミをクリックすると、ピントの正確さと画像の表現力に感動します。

  ② 上手い人のデータを真似すると、参考になる。

6

7

    http://photohito.com/ranking/photo/all/

         PHOTOHITO 人と写真をつなぐ場所

    写真 全期間ランキング

    「ぽいた」さんの撮った写真は、なんとNIKON D40 という入門機の一眼レフで

    これだけの写真を撮っていますので、ビックリします。

    レンズモデル、

    写真をクリックして拡大すると、右下に表示されるEXIFデータ、

    ISO感度、

    露出時間、

    絞り、

    などを参考にすると、良い写真を撮る近道になりそうです。

カメラは、フイルム時代にくらべると現像代がいらないので、便利になりました。

それに写真も奥が深いので、自分に合った使い方が選べて楽しめると思います。

4翌日の修理結果、

9 FINEPIX Z2内部、

●FINEPIXの修理

外側ケースは5個のネジをはずします。

全面カバーと後方カバーは、シール状のコードで繋がっています。

親指と親指をつけて、少しずつずらしていきます、上側少し、下側少しをくりかえす。

はずれたら、コードを外さないように注意します。(セットがめんどうなので)

レンズを綿棒で軽く拭きます。

バッテリー、メモリなどを綿棒で軽く拭く。(電気の接点部分)

コードの両端をずれていないか、押し込むように確認。

ネジが緩んでいないか、確認。

すこし乾かし湿気をにがす。

最後に楊枝で部品をさわって緩んでいないか確認。

丁寧に合わせてネジ止めします。

3回くりかえして、元の状態に戻りました。

少しピントが合わなかったり、なんとなく本調子にならなく、3回開けました。

接触が悪かったように思います。(これで修理完了、思った以上に簡単でした)

8 翌々日の結果(元に戻りました)、

● OLYMPUSの方は、ネジを外して開けようとしましたが、上部のフラッシュライトも

  外さなければ開かないようで、組み立てる時に大変な作業になりそうです。

  買ってから1年過ぎたところです、落とした記憶も無いし原因は別に有るかも?

  友達に貸したので、何かの操作をしたかもしれません、いろいろ調べていたら

  他の機種の話しの中で、マクロ撮りをセットすると、ズームがきかなくなるよ

  というのがあったので、それかもと調べたら花をマクロ撮影したようでした。

  マクロOFFにしたらズームが動くようになり、これで2台直りました。

  良かったー!

|

« 高所恐怖症 | トップページ | 東京は入梅、大地震も心配 »

趣味」カテゴリの記事