« 初詣のおみくじ | トップページ | 成人式 »

ペダルの踏み間違い

Photo 色鉛筆画、

  さくら・・・咲く、頑張った分・・・綺麗に咲いてほしい。

    受験シーズン、手洗い、うがいなど体調管理もしっかりね。

● マイカーは、好きなときに乗れて便利です。

  でも、このところ一瞬にして大事故につながるような、ブレーキのつもりで

  アクセルを踏み込む事故が続きます。

● オートマチック車の四輪車に多く発生している。

   (マニュアル・トランスミッション車の場合は、アクセルを踏んでも空吹かしになる)

● オートマチック車限定免許証の運転者に多く見受けられるようです。

   (マニュアル車の運転は半クラッチ使用する為、両足を崩さない運転をする)

● オートマチック車のクリープ走行に不慣れも原因なのかも。

   (何もしなくても、スローで動く)

● 片足操作で運転できるため、寝ているような姿勢など、悪い姿勢も目立つ、

  バックする時も、おもいっきり振り向いて、足が浮いてしまっている。

● 高齢者や下手な運転が原因と思われがちですが、10代~20代で26%を占める。

● 特に注意したい靴選び

  スタイル重視で、足が長く見えるハイヒールに近いものは避けたい。

    オートマチック車は運転できてしまうから、ついついと思っても、いつかは

    大事故につながりそう、ここは冷静に考えてほしい。

  男性でも新品の革靴などは、かかとが直角な為、ペダルの踏み込みが

    ベタ足になる。(ジュワーとペダルを踏めない)

  運転用の専用靴を用意しておくか、アディダスのスポーツシューズのような、

    かかとが丸くなっているものがいい、かかとを支点にアクセルとブレーキ

    のペダルを踏むようにします。

    しかも靴底が曲がり、踏み込みがジュワーと行えるので、急発進は

    避けられます。

    (急発進は、ブレーキと思い込み、ベタ踏み込みを行うため急加速になる)

● かかとを固定して運転できることが重要です、足を持ち上げてペダルを踏んで

    いると、いつかはペダルを踏み間違う確率が高くなります。(足元が見えない為)

    自分専用の運転靴を用意して、ドライブを楽しみましょう。

    もう一つ大事なことは、運転の姿勢です、両足の位置や、リラックスしない

    運転ポジションを確保します。(音楽、カーナビ、よそ見などの運転にも注意)

● 隣の車がゆっくり動き、自分の車が動いてるように錯覚しパニックになる時が有る。

  運転の準備をしていないので、あわてます。

  動きは超スローなので、あわててペダルを踏む前に、サイドブレーキで確認する。

● 車の便利さになれてしまって、大事故に遭遇した時の悲惨さなど、とても予想

  できない、好きで事故を起こしている人は一人もいないでしょう。

  あたりまえの安全運転を心がけるよう、自分の運転ポジションを再確認したい。

|

« 初詣のおみくじ | トップページ | 成人式 »

趣味」カテゴリの記事