« 歯の健康 | トップページ | 東京マラソン »

東京マラソン

1

尾崎好美(第一生命)2時間28分30秒、日本人トップの5位、

今大会で第一線から退く、有終の美を飾りました。

2

日本選手は4位、2時間8分0秒(おしい派遣設定記録に1秒届かなかった)

前田和浩(九電工)、日本選手のトップで健闘しました。

3

4

5

6

7

冷たい北風が強い中、トライアスロンのようなスタイル、元気です!

手前はビルの影、手が冷たくなってカメラのシャッターが押せないくらいです。

8

9

足に注目、サンダルに見える?・・・これで42.195㎞ってスゴイ!

10

11

12

● マラソンの栄養管理

 大会3日前→脂質は控えめにする

         糖質(炭水化物)を多めに摂ることが重要(エネルギー源)

         ご飯、パン、、いも、麺類、砂糖、

         同時にビタミンB群(エネルギー代謝)、ビタミンC(体調を整える)を

         多めに摂る(果物、色の濃い野菜、胡麻等)

         ※ 当日までに肝臓と筋肉にグリコーゲンを十分蓄えておくのが目的。

 大会当日の朝食→2~3時間前には食事を終えておきます(ご飯やパン)

             すぐにエネルギーになる炭水化物の多い食事

             炭水化物が消化吸収されエネルギーに変わるのに2~3時間必要

 走行中の食事→グリコーゲンを使い切ってしまう前に35kmあたりで糖分補給

           糖分、アミノ酸を含むスポーツドリンク、アメ、ゼリードリンク、

           ブドウ糖のタブレットなどを用意するといい。

           ※ おにぎり、パン、バナナ等は消化に数時間必要になり不適当。

|

« 歯の健康 | トップページ | 東京マラソン »

趣味」カテゴリの記事