« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

12月から自転車は左側通行

Photo 色鉛筆画、

自転車(軽車両)で、路側帯を走れるのは、車と同じ左側通行を義務付ける

改正道交法が12月1日、施行されます。

2_2

● 違反者は懲役3ヶ月以下または5万円以下の罰金が科せられます。

● 路側帯とは→ 歩道の無い道路のうち、白線や点線で車道と区切った

            帯状内の部分。

  もとから、右側通行は禁止されていましたが、今までは、この路側帯の中は

  左右どちら側でも走行できました。

 ※実線2本で区別された路側帯は(歩行者専用路側帯)なので、自転車は通行不可。

● 自転車同士や車との正面衝突など、事故を招く一因になっていました。

  これからは、白線の有る左側の路側帯しか走行できません。

  右側の路側帯を逆走すると、違反になります。

※ 近くのコンビニに行くにも、自転車で走行するには左側通行を守り

  信号を渡って、違反しないで大回りで行くことになります。

  逆走したい場合は、自転車を降りて歩けば歩行者として近道を行けます。

1_2

● 路側帯が無く、歩道を利用する場合は歩行者優先に注意しながら、

  車道寄りを走らなければなりません。(家側からの飛び出しを避けるため)

  歩道の中を走る時、左側に寄って走行しなさいとは、決まっていないようです。

  また、どちらの歩道を利用しなさいとかの規定は無いので、路側帯の無い

  歩道を利用する場合は、どちらの歩道をどちらに走行してもよさそうです。

  ※ 自転車は軽車両なので、車道を走るのが基本、歩道を利用させてもらう

    時には、歩行者優先しながら車道寄りを走行しましょう。(徐行)

  ※ 歩道での最高速度は15キロです。(歩行者がいれば徐行です)

    車道の最高速度は?

    50キロ制限のところなら、50キロでもいいようです?。(原付バイクは30キロまで)

    (坂道などでの高速走行は、自転車のブレーキが弱く危険すぎ、やめましょう)

● 警察官が制動装置(ブレーキ)に、不備(前ブレーキだけとか)がある自転車

  を止め検査し、応急処置や運転の中止を命ずることができるようになります。

● 自転車は「原則」、歩道の走行が禁止されています。

  が、走行が認められることもある。

  ①道路標識や道路標示によって歩道を通行できる場合。

  ②運転者が児童(13歳未満)、70歳以上の高齢者、身体障害者等であるとき。

  ③通行の安全を確保するために、歩道を通行することがやむを得ない場合。

● その他 (注意点)

  夜間走行時の照明

  走行時の携帯使用

  両耳にイヤホン付けての走行(音楽等)

  飲酒運転 

  雨天時の傘使用しながら片手運転(買い物袋の片手持ち、ハンドル掛けもダメ)

  2人乗り(ただし16歳以上の運転者が児童1人を補助椅子をつけて同乗は可能)

  手放し運転

  犬のリードを持ちながらの運転

  歩行者妨害 歩行者への注意や徐行の怠り 歩道で歩行者にベルを鳴らすのもダメ

  信号無視

  「一時停止」無視

  2台以上並んでの走行

●注意

 サイクリング車の細いタイヤ使用には、道路の端に有る排水溝の蓋が、雨水が

 落ちるように、狭い間隔で開いていますが、ここにタイヤがスッポリ

 挟まってしまいますので、夜間帯などは特に要注意。

 大怪我や後続の車に轢かれる可能性が大きく、走行には十分注意したいです。

●無灯火で車にはねられた場合、自分に過失がなくても、無灯火の法律違反を

 しているため、過失割合が生じる可能性があります。

 また、自分に過失がなくても、右側を逆走していれば法律違反となり、事故の時には

 当然指摘されるでしょうね。

●最近自転車の人身事故に対しての損害賠償が、1億円近い額となっています。

 子供の運転だからと、子供の安全には気を使いますが、加害者になるケースでは

 子供の家族も被害者も、保険に入っていない場合大変なことになってしまいます。

 安全に安心して暮らせるように、自転車のことをこの際、もう一度考えてみたい。  

  

|

週末の散歩

Photo 色鉛筆画、

週末は天気が良くて、外に出ると気持ちがいいです。

すっかり秋色に染まった木の葉が、ずいぶん落ちていました。

冬の準備が静かに行われ、もうすぐクリスマスがきて、

お正月ですね。

1

2

銀座は「勤労感謝の日」により歩行者天国になっていました。

ネオンが綺麗で、観光気分です。

どちらかというと食欲の秋・・・もいいかな?

3

4

5

6

|

ダイヤモンド富士

1

秋の空は、雲が少なく夕焼けが綺麗です。

16日あたりからダイヤモンド富士が見られました。

場所によっては、まだ見ることができます。

2

3

4

5

6

7

太陽の写真はほとんど撮りませんので、とてもむつかしく感じます。

ISO100、シャッター1/500秒、F11、のマニュアル撮影をしてみました。

それでも太陽の明るさが、まだ強すぎますね。

うまく撮れるまで、がんばりたいと思います。

● 太陽

  太陽の活動は11年周期でN極とS極が入れ替わっています。(極域磁場転換)

  ところが2013年は、まだ入れ替わっていません。(2013年が入れ替わりの活動期)

  しかも黒点(黒点4000度、表面6000度)が少なく、太陽の活動が静かになっている。

  黒点は強力な磁石でできています。(活発な活動により表面に現れる)

  活動期:常時150~200個

  今年は:50~100個

8

  北極:S極、南極:N極 → 現在の北極:N極、南極:N極、中央がS極:S極

  N:SとN:Sの4極化。(2012年1月も、両極域がN極、中心がS極の4極化)

  過去にもこのような現象は有り、地球の平均気温が低下し寒冷化したようです。

  ※ 小規模の氷河期に入る可能性もあり、観測など研究が重要なのでしょうか。

    台風、温暖化、竜巻、地震の影響など異常気象に不安を感じます。

● その他 過去に起きた太陽の動き

9

1996年に太陽表面に波紋現象が太陽観察衛星画像でとらえられました。

2009年2月、NASAの双子の太陽観測衛星が、黒点爆発で発生した太陽津波

の姿を3次元画像でとらえ、影ではなく巨大な津波が起きていることを確認した。

巨大な波は10万キロ以上の高度にまで達し、時速90キロ以上で駆け抜ける

ように広がった。

10

2012年に長さが約100万キロという長いフィラメントが出現しました。

地球の直径の約80倍ほどの長さです。

亀裂でなくてホッとしました。

11

12

13

14

15

再度、シャッター速度を1/4000で撮ってみました。

今度は太陽が確認できるようになりました。

ISOは100、F11、のままです、RAWで撮ればさらに良くなりそうです。 

|

すい臓がんを早期発見

Photo 色鉛筆画、

膵臓がんを初期段階で発見する検査法を、15歳の高校生が開発しました。

1997年生まれの、アメリカの高校生、ジャック・アンドレイカさん。

膵臓がんは、がんの発見が困難なことで知られます。

Appleのスティーブ・ジョブスさん(56歳)も膵臓がんでしたが、発見が遅れて

処置も遅れてしまいました。

1

● 膵臓がんには、特異的な初発症状がありません。

  膵臓がんと診断された時には、大半が高度に進行してしまい、

  周囲の重要臓器に広がって、肝臓などにがんが転移しています。

  7割~8割の方は外科手術の適応にならなかったり、

  切除可能でも早期に再発を生じることが多い。

● インターネットで膵臓がんを調べると、検査に800ドルかかり、

  検査では30%以上を見落としていることを知りました。

● 膵臓がんを検出するには、血中のごく少量のタンパク質の発生量を調べるので、

  とても難しい検査です。

  そこで8000種の中から、膵臓がん患者特有のものを調べ続けました。

  膵臓がんのだれもが該当するタンパク質を調べ続け、見つけ出しました。

  メンテリンというどこにでもある、ありふれたタンパク質です。

● 研究を続けるため、200人の教授に手紙を送ります。

  たった1通だけ、良い返事があり、ジョン・ホプキンス大学で研究をはじめ

  テスト方法を開発したものです。

  カーボンナノチューブに大量の抗体を組み込み、特定のタンパク質に網構造が

  反応するようにしたうえで、存在するタンパク質の量に応じて、電気特性が変化

  するようにする。

  構造上ナノチューブがもろいので紙を使用して強度を確保する。

● 小さな検査紙で、費用は3セント(約3円)、わずか5分でテストができます。

  しかも従来よりも400倍の精度で検査できるものです。

● この方法は、他のがんや、HIVなどにも転用が可能といいます。

※ 今まで多くの消化器内科・外科が苦戦してきた、膵臓がんを15歳の高校生が

  安価で短時間で400倍もの精度でできる、検査方法を開発してしまいました。

  パソコンの利用方法によっては、だれもが高度な開発にチャレンジできる

  ように思います。

  日本の学生もパソコンに強いので、チャレンジできる優秀な頭脳を持った

  学生がいるように思います、ぜひ研究の場を、受け止める場所を大人が

  提供できたらすばらしい!

  

|

液晶時計の文字切れ

Photo 色鉛筆画、

液晶時計の文字が切れて見づらいので、ゴミ箱にすてました。

同じように以前、カシオの電卓の文字が切れてしまい処分しました。

使い慣れていると、急に不便を感じます。

● もしかしたら液晶の修理方法というものが、有るのかも知れない?

  ゴミ箱から液晶時計を取り出して、いろいろ考えてみました。

1

1a

● 液晶時計の文字が切れた為、外に置いといたら太陽熱で液晶が真っ黒くなった。

  その後部屋に戻しておいたら、文字切れが直っていたケース。

  ※ 太陽熱で結晶がバラバラになった後、室内温で液晶配列が戻ったのかも?

● ドライヤーの熱で液晶を真っ黒になるよう、熱風を遠くから当てる。

  黒くなったら冷凍庫で数分冷やす、液晶がバラバラになった後、液晶配列に戻る。

  ※ 強引な処理方法ですが、捨てるくらいなら一度ためしてみたい?

● 中の基盤を繋ぐ帯状の配線ケーブルを、アイロンで熱して再度接着しなおす。

  中を開けて楊枝などで押さえ、文字が表示するようなら直ることも考えられる。

  金属のドライバー(ネジ回し)などでは、基盤をさわらないように注意(ショートする)。

 ※ 体重計の表示文字が切れることも、修理は買値くらいかかってしまう。

   外国製の大量生産のものは、よく切れるようです、以外と接続部分が弱いので

   アイロンで再度密着させるのも良い結果につながる。

   ケーブルを圧迫している部品による故障も有るので、確認によって直る場合も。

● 今回はいろいろと、ためしてみましたが、まだ直っていません。

  小さい液晶時計を 洗面台に置き、たまに落ちることが有りました。

  衝撃による液晶ダメージはダメなのかなー。

  液晶表示は直ることも有る様なので、あきらめないでためすのも良いですね。

 ※ その後の修理→帯状の配線ケーブルを再度熱で接着をしていたところ、

              手元がすべり、2箇所穴を開けてしまい大失敗です。

              さらに文字切れが多くなりましたので、今回はあきらめます。

2

夕方に天気が良かったので、静かになった浅草を散歩しました。

3

4

5

菊の展覧会が行われていました、綺麗ですね!

こんなに大きく育てられるって、すごいなーと見とれてしまいます。

6

7

隅田公園にコーヒー店ができて、静かな隅田川と東京スカイツリーを

眺めるのも良いですね、ライトアップされてスカイツリーが綺麗でした。

8

|

連休の温泉気分

Photo 色鉛筆画、

連休は「ほったらかし温泉」から朝日の出を見ようと計画していました。

夜中の出発になるのですが、曇り空にがっかり、

ということで、埼玉県の「かすかべ湯元温泉」に行きました。

高速道路から近くて、連休の渋滞の影響が無くのんびり出かけました。

パソコンから割引券を印刷していくと200円割引です(温泉後のコーヒー牛乳でも!)

1

14時からフラメンコを見られました(連休中)

2

フラメンコは1時間ですが、他の時間はカラオケです。

3

お昼は、いろいろな食事が選べます。

4

到着の11時は入口の喫茶でコーヒーと焼きたてのパンをいただいてから入浴。

タオル、室内着が用意されています。

お昼は2階の広間で食事、カラオケ聞きながらのんびりできます。

お酒を飲める方は、おつまみがいろいろ有って楽しめそう。

食事後は2階の奥の部屋で、睡眠ができる暗い部屋が有り、

毛布と簡易ベットが並んでいて、少し横になりました。

5

水着で温水プール遊びができます。

6

7

8

温泉は紅茶の色をした、弱アルカリ性の温泉になっています。

いろいろな温泉が有って楽しめます。

時間の制限は有りませんので、のーんびりできるのが良いところです。

天気が悪くて紅葉や温泉がだめなようでしたら、近場での温泉気分もいいですよ。

|

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »