« 連休の温泉気分 | トップページ | すい臓がんを早期発見 »

液晶時計の文字切れ

Photo 色鉛筆画、

液晶時計の文字が切れて見づらいので、ゴミ箱にすてました。

同じように以前、カシオの電卓の文字が切れてしまい処分しました。

使い慣れていると、急に不便を感じます。

● もしかしたら液晶の修理方法というものが、有るのかも知れない?

  ゴミ箱から液晶時計を取り出して、いろいろ考えてみました。

1

1a

● 液晶時計の文字が切れた為、外に置いといたら太陽熱で液晶が真っ黒くなった。

  その後部屋に戻しておいたら、文字切れが直っていたケース。

  ※ 太陽熱で結晶がバラバラになった後、室内温で液晶配列が戻ったのかも?

● ドライヤーの熱で液晶を真っ黒になるよう、熱風を遠くから当てる。

  黒くなったら冷凍庫で数分冷やす、液晶がバラバラになった後、液晶配列に戻る。

  ※ 強引な処理方法ですが、捨てるくらいなら一度ためしてみたい?

● 中の基盤を繋ぐ帯状の配線ケーブルを、アイロンで熱して再度接着しなおす。

  中を開けて楊枝などで押さえ、文字が表示するようなら直ることも考えられる。

  金属のドライバー(ネジ回し)などでは、基盤をさわらないように注意(ショートする)。

 ※ 体重計の表示文字が切れることも、修理は買値くらいかかってしまう。

   外国製の大量生産のものは、よく切れるようです、以外と接続部分が弱いので

   アイロンで再度密着させるのも良い結果につながる。

   ケーブルを圧迫している部品による故障も有るので、確認によって直る場合も。

● 今回はいろいろと、ためしてみましたが、まだ直っていません。

  小さい液晶時計を 洗面台に置き、たまに落ちることが有りました。

  衝撃による液晶ダメージはダメなのかなー。

  液晶表示は直ることも有る様なので、あきらめないでためすのも良いですね。

 ※ その後の修理→帯状の配線ケーブルを再度熱で接着をしていたところ、

              手元がすべり、2箇所穴を開けてしまい大失敗です。

              さらに文字切れが多くなりましたので、今回はあきらめます。

2

夕方に天気が良かったので、静かになった浅草を散歩しました。

3

4

5

菊の展覧会が行われていました、綺麗ですね!

こんなに大きく育てられるって、すごいなーと見とれてしまいます。

6

7

隅田公園にコーヒー店ができて、静かな隅田川と東京スカイツリーを

眺めるのも良いですね、ライトアップされてスカイツリーが綺麗でした。

8

|

« 連休の温泉気分 | トップページ | すい臓がんを早期発見 »

趣味」カテゴリの記事