« 本革製マウスパット | トップページ | イモト エベレスト登頂断念 »

玉ねぎで泣くもんか

1

料理に玉ねぎを使うことが多く、そのたびに大泣きしてしまいます。

泣かない方法って無いのでしょうか?

● 玉ねぎを押して切るから、涙の出る成分が出てしまう?

● 刺身を切るように、包丁の手前から先端まで使って、撫でるように切ってみれば?

2

● 上写真の右側の一般的な家庭包丁では、刃の長さ一杯に撫でるように切っても

  玉ねぎの中間でストップしてしまいます。

  家庭の包丁では、刃が短くどうしても押すような使い方になってしまいます。

  左側の長い刃の包丁を使って切ったところ、確かに涙は出ないで切れました。

  柳刃包丁でもためしてみましたが、刃の幅が狭くて薄いまま下に切れなく、

  とても不安定な使い方となり、手を切りかねなくおすすめできません。

 ※ プロの料理人は長い包丁を使い、快適に玉ねぎを切っているようです。

 ※ よく切れる包丁は、冷凍品や骨類には弱く、刃先が凹凸になってしまいます。

   出刃包丁や、普段使っている包丁が冷凍品にも強く、使用を分けると良いです。

● その他の玉ねぎの切り方

 ※ 涙が出る原因

   玉ねぎの硫化アリル(におい成分)は、切る時に気化して、目の粘膜を刺激する。

   目や鼻の粘膜を刺激すると、粘膜を守るため涙を出すよう信号がでます。

 ① 冷蔵庫に1時間入れて冷やして切る、または包丁を冷やして使う。

   ※ 催涙性物質は揮発性なので、冷やすと飛びにくいのがポイント

 ② 電子レンジにラップをして20秒暖める。

   ※ 硫化アリルが気化して弱まるのがポイント

 ③ 鼻に入らないように、口を開けて口呼吸で切る?

    鼻にティッシュペーパーを詰めて切る?

   ※ 鼻の粘膜刺激は、無くなるのかも知れませんが、目の粘膜は?

    水中眼鏡と鼻にティッシュペーパーを詰めれば、完ぺきでしょうか・・・?

● 今回は長めの包丁を良く研いで、使いたいと思います。

   泣かないで済みそうですが、大きいし重いなー!

   でもカミソリのように良く切れるので、頑張って使ってみようと思います。

 

   

   

|

« 本革製マウスパット | トップページ | イモト エベレスト登頂断念 »

趣味」カテゴリの記事