« 夏ですね | トップページ | 顔の手入れ »

月下美人・儚い恋

1

7月27日(日)23時ごろ、月下美人が開花しました。

2回目の開花なのに、15個も咲きビックリしています。

2

花言葉

儚い美、 儚い恋(はかないこい)、 ただ一度の恋、

世界中で月下美人の純白の花が見られます、でも人の手で挿し木によって

増やされたもの、分身(クローン)なので人工授粉でも実は育たないのかも?

実らない儚い恋?

ホワイトナイト(白馬の騎士)は、メキシコのコウモリ(バットマン)、深夜から一晩中、

一生懸命にあなたを待っても、日本では、思いはかないません。

※ なるべく最近輸入された品種とか、近親にならない品種などと綿棒で受粉

  を試みると、ドラゴンフルーツのような、胡麻を散りばめたような実がなるようです。

8 ドラゴンフルーツ、 

3

翌朝は、しぼんでしまったので、料理することにしました。

美人薄命?、こうなったら花より団子!

包丁は、沸騰したお湯をかけて消毒しておきます。

切り口から雑菌が入り込まないようにします。

※ 以前カサブランカが秋になり、地上部が枯れた状態だったので

  整理するつもりで花バサミで切ったところ、春になっても芽が

  出ませんでした。

  雑菌が切り口から入り、球根が溶けてしまったようです。

4

5

軽く茹でます。(煮るというよりも、シャキシャキ感が美味しいので軽くがおすすめ)

6

水道水で冷やして、二つに分けます。

中の花の部分は水道水に当てると、下に垂れるので手で取ります。

7

洗って、そのまま皿に並べました。(ラップして冷蔵庫で少し冷やしても良い)

味ポンなどに軽く付けていただくと、つるんと口に入り

ツルムラサキのような感じの食感です。

青臭さは、ほとんど無く、夏にピッタリのおすすめ食材です。

● 健康効果は?

  効能:     咳、 喘息、 肺炎、 便秘、 血便、

  治療効果:  高血圧、 体脂肪、

● その他

  原産はメキシコ、暑さには強いが寒さに弱い、5~7度以上で育てます。

  暑さには強いので、太陽光が当たり日に焼けるような環境でも良好。

  寒い冬は、部屋の日当たりの良い所へ移動します、でも鉢が大きく悩みます?

    外ならゴミ袋の大きいサイズを被せて、上部を開けて簡易温室にする。

  新芽の若い葉や花は、テンプラにして食べることもあるようです。

  花を焼酎漬けにする人もいるようです。(美しい花を観賞できるのがすばらしい)

    観賞用に透明な綺麗なビンがおすすめ。

    砂糖を入れると花が透けるのが早く、砂糖を入れない方が鑑賞になります。

    開花の後しぼみかけたところを入れると、花が咲きます。

    一般的には、開花したところを直ぐに漬けるようです。

    無色の焼酎か果実酒用のアルコール度数35度以上を使用します。

    花の向きは、底向きにしない。

※ 月下美人レシピ 2011.9.12. のブログに紹介、こちらの方が写真がきれい!

|

« 夏ですね | トップページ | 顔の手入れ »

趣味」カテゴリの記事