« ドライブ | トップページ | パソコンのハードディスク クローン »

山形だし

Photo 色鉛筆画、

蒸し暑い日が多くなると、さっぱりした素麺とか、パンとコーヒーだったりします。

やっぱりご飯が食べたいなー!

こんな時は、「 山形だし 」をご飯にかけると食欲が出ます。

冷蔵庫に山形だしのパックが入っているけれど、

自分で作れないかなーと、すぐ行動に移しました。

1

材料

冷蔵庫にある、野菜の整理をしながら材料を集めます。

キュウリ、ナス、ミョウガ、シソ、オクラ、(量は沢山作りたいので全部使いました)

醤油は「味マルジュウ」という出汁の効いたものを使うようです。(減塩ダシ醤油を買う)

昆布は山形の「なっとう昆布」を使います。(納豆こんぶが有り買う)

味の素も入れて味を濃くします。(使ったことが無いので買いました)

① 野菜は細かく根気強くきざみます。(オクラだけは茹でて切りました)

② 大きなボールに野菜を入れて、昆布と醤油と味の素を入れます。

③ よく混ぜて糸が引くような粘りを出して、冷蔵庫に入れまろやかな味にします。

2

ご飯に大盛りかけると、けっこう美味しいです。

|

« ドライブ | トップページ | パソコンのハードディスク クローン »

趣味」カテゴリの記事