« 復元できないように完全消去する無料ソフト | トップページ | 山形だし »

ドライブ

Photo 色鉛筆画、

初夏のさわやかな風に乗って、静岡まで車のドライブをしてみました。

地元の小さな老舗メガネ店にお願いして、私の目に合ったメガネを作れますか?

今までに作ったメガネがどれも合わなくて、作れるものなのか相談しました。

そのメガネができて、快適に運転できるか楽しみもあったんです。

●メガネを作るのに1時間から1時間30分ほど調べますから、予約で来店してください。

 後日、予約に店に寄ったら、今なら診て上げるよと、1時間以上目の点検をする。

 新しい機械を入れたので確かですよと、細かに点検してくれます。

 ここまでは、どこの眼鏡屋さんでも診てくれないと思いますとのこと。

 ※ こんなに時間をかけてると商売にならないのかも知れません。

 頭が痛くならないよう、車を運転するため視力1.0ぐらいかなと思ってたら、

 視力1.2ぐらいの出来上がりです。

 (運転無しの日常生活用なら視力1.0以下の方が疲れないと思います)

 なれるまで少し違和感があるけれど、確かに良く見え運転には安心できます。

 今回は腕を買いたいので、注文は私の目に合ったメガネを作って! だけです。

 よけいな注文はしないようにしました。

 といっても、技術料が高くなるわけでもないし、傷がつきにくいレンズは8000円くらい、

 メガネフレームは12000円位からと、とっても良心的な価格となっています。

 チェーン店の6000円=10000円位の安さではないけれど、出来上がりは

 比べようがないほど、自分の目に合ったものが手に入ります。

 今回のメガネフレームは、鯖江の手作りフレームにしました。

 視力が変わったら、レンズだけ何度でも交換できますよとの約束なので

 フレームは、お勧めのしっかりしたものにしました。

 次回は8000円くらいのレンズだけを、視力に合わせて交換できます。

 自分の悩みを聞いてくれる店、時間をおしまないで診てくれる店が良いですね。

● 検眼の内容(下記の検査を丁寧に行なうと、けっこう時間がかかってしまいます)

 問診: メガネを作る理由、仕事、趣味、パソコン使用、車の運転など日常の

     生活環境を細かく聞いて目の環境を確認します。

     どうして視力が低下するのか、どのような環境でメガネを使うかの確認。

 斜視: わずかでも片方の目が別の方向を見ていると、とても疲れます。

 斜位: 視線がずれていても、自分の筋肉で視線を合わせているので疲れます。

 輻輳(ふくそう)近点テスト: 近くを見るときは目を寄せる、反対に外側に開いたり

   する動作能力を調べる。

   特に近くを見ると目が疲れる、頭が痛くなる症状が多い人はよせる力が弱い。

 きき目: 手にも右利き、左利きがあるように、目にもきき目があります。

   見たい物に人差し指を指差し、片目を閉じ、どちらの目で見てるか確認できる。

   検査機で調べ利き目に合わせてメガネレンズを調整します。

 赤・緑検査: 赤と緑の文字はどちらがはっきり見えますか。

   赤の光は波長が長く目の奥まで届き、緑の光は波長が短く手前までしか届かない、

   届く距離のずれを利用して、レンズの度数が強すぎないか、もっと度数を強く

   するべきかを調べます。

   赤が明るく、くっきり見えれば弱い度数の正常なレンズ、緑がはっきり見えれば

   レンズの度数が強すぎる。

   赤の環と緑の環が同じ濃さにクッキリ見えたらOKです。

 乱視の検査: 角膜の湾曲度を調べる。

 両眼視検査: 左右の目を同時に使っているか、両目の画像情報を脳で一つに

   まとめられるか、脳でまとめた画像を立体的に見ているか。

 ● ● マークを上下のズレ、左右のズレ、を修正する。

 十マークの中央の空白に、●点が中央に来るように調整する。

 両目で見ながら見える画像がぼやける所で答えてください。

 検眼して調べたレンズを付けて、しばらく歩いてください。

 眼鏡屋さんは、眼科の処方箋が出されてしまうと、処方箋に合わせてメガネを

   作らなければなりません、眼底の病気や目の病気に関しては眼科がベスト。

   メガネを作る技術は眼鏡屋さんがベスト。

   検眼技量、メガネ作りの経験量、最新の検査機などを考えると目の病気で

   なければ眼鏡屋さんの腕に頼った方がベストなのかも?

   ただ言えるのは、大型店やチェーン店で働く社員の場合、仕事の流れコスト

   の関係で1人のお客に長時間かけてはいられない。

   眼鏡屋さんも同じく、そこそこに対応されたら同じようなメガネができあがります。

 メガネフレーム: 鼻パットの調整、耳にかかるテンプルの高さを調整(両目の位置)、

 耳までのテンプルの長さを調整、目の瞳がメガネの中央に来るように確認。

1

新東名高速道路の駿河湾沼津SAでしょうか!

ツバメの巣があってにぎやかでした。

2

海が見えて伊豆半島方面の山が続いています。

手前に茶畑が有って、温暖な土地なんでしょうね。

3

ジュビロ磐田の有る、磐田駅前の大きな楠木です。

駅前のこんな大きな木に圧倒されます。

駅の建物内に海鮮のお店が有って、お昼はこちらにしました。

駅前から一戸建ての家があり、静かな町並みがサッカー場まで続きます。

|

« 復元できないように完全消去する無料ソフト | トップページ | 山形だし »

趣味」カテゴリの記事