« 雅樂(うた)の湯 | トップページ | 合成界面活性剤 »

甲子園の夏

Photo色鉛筆画

2015年夏の甲子園!

夏の高校野球に、夢中になって応援しました。

清宮幸太郎(早稲田実高)、

オコエ瑠偉(関東一高)、

が活躍する中、最後まで粘り勝ったのは、

東海大相模高の小笠原慎之介でした。

仙台育英は、高校野球100年の決勝で

東北に初めて優勝旗を持ち帰る・・・9回を抑えれば、

仙台育英に勝ちムードが、スタンドに全国の応援に伝わりました。

が、勝利の女神は東海大相模高に微笑みました。

すばらしい試合に、両チームを応援しました。

● 大阪府寝屋川市立中学1年生、2名の消息が途絶えてからの

  何とか生きて帰ってほしいと、連日寝られない日が続きました。

  どうして大人が、子供を守ってあげられないんだろう。

  少子高齢化の社会の中で、どれだけ大切な子供達なのかを

  年配の大人たちは、理解しなければいけない。

  勉強ができるできない、かっこ良いかっこ悪い、など関係無いです。

  子供一人一人が、これから何人の高齢者を支えるのでしょう。

  日本には移民を引き受けなければ、支えられないのではと言われる。

  だれもが希望の持てる大人になれるように、

  子供が元気にすごせる環境を、大人達が考えなければ、

  未来は無いと思います。

  子供すら守れない大人側に居ると思うと、涙が止まりません。

  小中学生はまだまだ子供!

     目での挨拶、一声かけたり、見守ってるようと意思表示しようと思う。

|

« 雅樂(うた)の湯 | トップページ | 合成界面活性剤 »

趣味」カテゴリの記事