« 浅草 三社祭 | トップページ | 帯状疱疹・口内炎 »

東京優駿・日本ダービー

Photo色鉛筆画

東京優駿 (第83回 日本ダービー) G1

東京競馬場 2400m (芝・左) 第10競走

定量牡・牝 3歳オープン

平成28年5月29日(日)

週間天気予報: 晴後曇 降水確率10% 気温17~28℃

日本ダービーの予想情報を、29日(日)まで楽しめたらと思います。

※ 過去30年の優勝馬から16頭は、単勝1番人気です。

   成績は(16・5・2・7)と連対率は70.0%、3着内率は76.7%

※ 前走が皐月賞の馬から、皐月賞での単勝人気別成績(過去10年)

  皐月賞での単勝人気  成績  勝率    連対率   3着内率

  4番人気以内    5-5-4-21  14.3%  28.6%  40.0%

  5番人気以下    2-0-1-41  4.5%   4.5%   6.8%

● ディーマジェスティ 1枠 1番 蛯名 正義

  前走の皐月賞は、18頭の8番人気から優勝 蛯名正義。

  絶好の枠にポジション取りにいくのかも、でもスタートは得意ではない?

  包まれないよう後方からの展開になれば、厳しいレースの可能性も。

  皐月賞馬の堂々としたレース運び、内から真ん中、外を回して直線勝負

  ※ 蛯名正義騎手

  「皐月賞では、(人気の)リオンディーズが先手を切ったことで、

  前に行った組にとってはきつい競馬になったのは確か。

  逆にもし、みんなが想定していたような普通の流れになっていたとして

  それでも(ディーマジェスティは)同じような競馬ができていたか、

  と聞かれたら「わからない」というのが正直なところ。

  (皐月賞は)単にハマっただけかもしれないし、たとえ平均ペース

  だったとしても勝っていたかもしれない。

  つまり、ディーマジェスティが(世間が思っている以上に)

  本当に強いかどうかわかるのは、ダービーで、ということになると思う」

  蛯名騎手は、2年おきに目黒記念勝って、その時のダービーは2着?。

  2012年5月27日      ダービー フェノーメノ    2着 蛯名

                   目黒記念 スマートロビン  1着 蛯名

  2014年6月1日       ダービー イスラボニータ  2着 蛯名

                   目黒記念 マイネルメダリスト1着 蛯名

  2016年5月29日 2年後の蛯名騎手、2着、1着は有るのでしょうか?

  ♥ 正夢になりそうなら、ダービーとその後の目黒記念がお楽しみ。

  展開が向いたとはいえ、4角大外から3強をごぼう抜きに強さが出てる

  マカヒキよりも瞬発力があり、府中の長い直線は無駄のない内を通る、

  レース運びは川田騎手より上手い。

 ◎と○の印を考えたレース展開を予想したい。

● マカヒキ 2枠 3番 川田 将雅

  前走の皐月賞は、18頭の3番人気から2着 川田将雅。

  包まれないよう、後方からのスタートでしょうか?

  ※ 川田将雅騎手

  「 ハープスターの引退レースで窮屈な競馬をさせてしまった。

  マカヒキには、そんな想いをさせたくないですね!」

  瞬発力を生かした末脚勝負に徹すると思われます。

  皐月賞では、ディーマジェスティの2馬身位後方だったのが

  直線で一気に離されたのに、ゴール前では詰め寄った。

  府中の長い直線だったら差し切れそう、ダービーには好条件。

  反面、勝負どころに坂が有り、大外分回しするともたつき、平坦部に

  来た時には勝負はついてしいる可能性が有る。

  弥生賞、皐月賞では、急坂を登ってきた後に伸びているので、

  中山の急坂は苦手だと思われます。

 

  皐月賞の再現、一旦下げて外を回す展開、△印の注目馬。

  ※ マカヒキはダービーまでに、府中を走っていない分、勝率に影響。

● サトノダイヤモンド 4枠 8番 C.ルメール

  前走の皐月賞は、18頭の1番人気から3着C.ルメール。

     皐月賞は直線で不利を受けながら、3着に踏ん張った。

     敗因は展開が合わなかった?、強風ハイペースよりもう少しローペース

  だったら勝っていた、ダービーが牽制しながら走る展開になると良い。

  先頭集団に着いていく行く指示は池江からで、皐月賞では裏目に。

  ※M.デムーロ 「僕は自国のイタリアで2度、日本でも2度、ダービー

  を勝たせてもらった。世界中どこの国でも勝ちたいレース。それが

  ダービーだよ」と言った。

  ※C.ルメール 「僕はフランスでも日本でもまだ一度も勝っていない。

  ミルコはたくさん勝っているから一回、分けてください」 

  去年はミルコだから、今年はルメールだろう?

  ルメールは大事に乗る分、重賞に勝てない、G1じゃまず早い仕掛けは

  しないし、焦って内に入って詰まることも多い、

  ダービーの壁に立ち向かう、ハングリー精神がもっと強くなれば優勝も!

  ※ サトノダイヤモンドは、ダービーまでに府中を走っていない分、

  勝率に影響。

  3連勝中から、直線で不利を受け惜しくも3着になった皐月賞、

  ダービーに向けた調整中でもあり、絶好調に変わりなく、

  ◎と○の印を考えたレース展開を予想したい。

● リオンディーズ 6枠 12番 M.デムーロ

  前走の皐月賞は、18頭の2番人気から5着M.デムーロ、4位入線降着

  制御利かず暴走気味、ダービーも抑えきれない展開になるのか。

  朝日杯を見ると、後方一気の追い込み、今回も後方からの勝ち負けか。

  M.デムーロがマカヒキより瞬発力は、無いって言っていた。

  マカヒキより後方ではなく、前方を中段でのレース展開か?。

  逃げた場合や2番手の場合は、馬券になるかも?

    M.デムーロは、ダービーは脚をためると宣言している、

  調教もずっと馬の後ろで我慢させている。

  ※ ダービーを舌を縛って走るとの話が聞こえてきますが不安です。

  どの馬も最高の馬体で調整してきてる中で、舌を縛っておとなしく

  させコントロールして、勝てる走りができるんだろうか?

  ダービーはそんな甘くないだろう~と思う。

  馬と騎手の折り合いが付けば、大勝も十分ありえる▲印のレース展開。

● エアスピネル 3枠 5番 武 豊

  前走の皐月賞は、18頭の4番人気から4着 武豊。

  良い枠に、複勝、ワイド、3連複等、△印3着の予想を外せない。

● マウントロブソン 5枠 9番 T.ベリー

  前走の皐月賞は、18頭の6番人気から6着 T.ペリー。

● ヴァンキッシュラン 7枠 14番 内田 博幸

  トアイアルの青葉賞を制した。

  やや早いペース展開になれば、上位に来るかもしれません。

● スマートオーディン 5枠 10番 戸崎 圭太

  重賞連勝中 ( 重賞3勝馬 )。

  皐月賞組が人気を集めそうなだけに配当妙味も十分。

  調教の走りもぐっと重心が下がる走りに変わってきている。

  瞬発力勝負なら、スマートオーディンも不気味です。

  スロー展開になれば、上位に来るかもしれません、△印の注目馬。

● マイネルハニー 1枠 2番 柴田 大知

● レインボーライン 2枠 4番 福永 祐一

● アグネスフォルテ 3枠 6番 松山 弘平

● ロードクエスト 4枠 7番 岩田 康誠

  瞬発力勝負なら、ロードクエストにもチャンスが有る。

● アジュールローズ 6枠 11番 H.ボウマン

● レッドエルディスト 7枠 13番 四位 洋文

  しっかり筋肉がついて来た印象で、あきらかに具合は良さそう。

● イモータル 7枠 15番 石川 裕紀人

● ブレイブスマッシュ 8枠 16番 横山 典弘

● プロフェット 8枠 17番 浜中 俊

● プロディガルサン 8枠 18番 田辺 裕信

● レース結果★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 単勝 3 400円   馬連 3-8 700円  馬単3-8 1420円

 複勝 3 130円   ワイド3-8 240円  3連複1-3-8 850円

 複勝 8 120円   ワイド1-3 280円  3連単3-8-1 4600円

 複勝 1 140円   ワイド1-8 310円

 枠連 2-4 700円

着順 枠 馬番    馬名          騎手      単勝人気

 1   2  3    マカヒキ        川田将雅     3   

 2   4  8    サトノダイヤモンド  C.ルメール   2

 3   1  1    ディマジェスティ   蛯名正義     1

 4   3  5    エアスピネル     武豊        7

 5   6  12   リオンディーズ    M.デムーロ   4

 6   5  10   スマートオーディン  戸崎圭太     5

 7   5  9    マウントロブソン   T.ベリー     10

 8   2  4    レインボーライン   福永祐一     12

 9   7  13   レッドエルディスト   四位洋文     8

 10  8  18   プロディガルサン   田辺裕信     11

 11  4  7    ロードクエスト     岩田康誠     9

 12  6  11   アジュールローズ   H.ボウマン   13

 13  7  14   ヴァンキュッシュラン 内田博幸     6

 14  3  6    アグネスフォルテ   松山弘平     16

 15  7  15   イモータル       石川裕紀人   15

 16  1  2    マイネルハニー    柴田大知     14

 17  8  17   プロフェット       浜中俊      18

 18  8  16   ブレイブスマッシュ   横山典弘    17

● 12R 第130回 目黒記念(GⅡ)★★★★★★★★★★★★

 1着 7枠 15番  クリプトグラム   福永祐一  3番人気

 2着 3枠 6番   マリアライト     蛯名正義  1番人気

 3着 5枠 10番  ヒットザターゲット 小牧太    8番人気

 単勝 15 630円 3番人気

 複勝 15 210円 3番人気    複勝 6 160円 1番人気

 複勝 10 660円 10番人気

 ワイド6-15 490円  ワイド10-15 3890円  ワイド 6-10 1820円

 枠連 3-7 450円  馬連 6-15 1200円   馬単 15-6 2600円

 3連複 6-10-15 9530円      3連単 15-6-10 47830円

● ダービー(蛯名騎手) ディマジェスティ 一番人気 (皐月賞馬)

  「伸びてはいますが、ゴール前で寄られてしまいました。

  そこで脚が鈍ってしまいました。競馬はいい形で出来ましたが、

  運がなかったです」

  勝つために内を捌きにいった川田。(皐月賞の敗因対策も) 

  安全に一つ外に向かって行った蛯名。

  マカヒキより後方の、走行による不利。

  サトノダイヤモンドはマカヒキの前を走行。

  寄れていなかったら、サトノダイヤモンドが勝っていた可能性も大きい。

  寄れたせいで、マカヒキを出して差されてしまっている。

  落鉄の影響か、こじ開けようとしたマカヒキか川田に馬が反応したか?

    ※ その後の確認で、ゴール過ぎに川田将雅とC.ルメールが握手

   したすぐ後に、サトノダイヤモンドの後ろ左蹄鉄が剥がれ落ちました。

   ゴール前には、蹄鉄がグラグラになっていたと思われます。

   爪もギザギザに欠けました。

   (前からなのか、寄った時にグラグラになったのかは不明です)

  ディマジェスティは、よられなくても勝てなかったように見える。

  皐月賞馬で最内枠から、内伸び馬場を用意され、最高に運が良いハズ

  逃したダービー賞は大きすぎる!

  C.ルメールにとっても、逃したダービー賞は大きすぎる!

  2人とも、ダービーを勝てない不安が現実になってしまいました。

  人生とダブってくるような、チョットしたタイミングや意識の持ちようで

  天と地ほどの結果になってしまうものですね。

  また来年のドラマを楽しみに、ダービーを応援したいと思います。

 

 

 

|

« 浅草 三社祭 | トップページ | 帯状疱疹・口内炎 »

趣味」カテゴリの記事