« ノートパソコンのCPU交換 | トップページ | 「糖質制限」で末期がん8割改善 »

宇宙から来た地球の生命

Photo色鉛筆画、


私達地球の生命は、宇宙で作られていることがわかってきました。

生命の材料が宇宙で作られるということは、

他の星にも生命が存在する可能性が高くなります。

私たちは、どこから来て、どこへ行こうとしているのでしょう?

● 生命が形作られる材料

  ① DNA➡ (デオキシリボ核酸) 遺伝の情報を持つ

  ② アミノ酸

  ③ 有機化合物

● フランスの大学で、RNAが宇宙空間で作られることが示され、

  科学誌のサイエンスに発表されました。

  今まで、地球の生命の形成に最も必要なRNA (リボ核酸) が、

  まだ宇宙空間で発見されていませんでした。

  ④ RNA➡ その情報から体を作っていく作業を実行する。

          DNAの膨大な遺伝情報を、RNAが実行します。

  今回の発表により、宇宙空間から形成される可能性のある

  生命の分子の構成要素がすべてそろったことになります。

  ウイルスを含むすべての生命は、DNAとRNAから構成されている。

● 地球に生命の誕生

  40億年前、地球が誕生して6億年たった頃に生命が誕生。

  この頃は、強い紫外線に荷電粒子が降り注ぎ、生命は存在不可能。

  地表が無理なら、海中の環境なら生命が存在できたのでは?

  最初に生命が誕生したのは、海底火山の熱水噴出口と言われる。

  現在も熱水噴出口の環境は当時と変わらないため、調査が続く。

  現在の熱水噴出口の内側にも、原始的なバクテリアを確認している。

  この黒煙の熱水には、硫化水素や二酸化炭素が含まれています。

※ 絶滅種の急増

  近世100年間で、絶滅種が急増している。

  動物や植物は、毎年4~5万種が絶滅しています。

  しかも異常なほど、絶滅速度は毎年速まっています。

  ★ 2006年以降、蜜蜂が突如として消える蜂群崩壊症候群が発生

  この影響で、商業蜜蜂の3分の1が消え去りました。

  実に30%~90%の蜜蜂が消え去ってしまいました。

  「 蜜蜂が消えると、人類も絶滅する 」 

  農作物が生み出せなくなり➡家畜も育てなくなり➡人類も滅亡する。

  蜜蜂はウイルスや寄生虫などが疑われましたが、実は殺虫剤が

  原因なのではないかと言われている。

  ネオニコチノイド(Neonicotinoido)という殺虫剤に汚染された

  花粉が巣に持ち込まれ、巣全体が殺虫剤にやられてしまう。

  なにげない動植物でも何らかの恵みを、人間にももたらします。

  絶滅がすすむ過程で、いつか人間も滅びてしまうことになるのかも?

※ 40億年にわたる生命の進化が続き、今の美しい地球が有ります。

  破壊しつくされた人間社会、何を次の世代に引き継げるのでしょう。

  今何をするべきか、何を控えなければいけないのでしょう?

  今一度 yes we can

● 宇宙開発のNASAがすすめる老化防止

  宇宙では地上の10倍老化が進む

  宇宙に半年いると筋力は半分になる

  宇宙では骨密度の低下、老人の1年分の変化が1か月で起こる

  宇宙では認知機能の低下

  宇宙では脂質や糖などの代謝異常

  宇宙では循環機能の低下

  ★ 宇宙での最大の原因は、無重力にあるのではないか?

  無重力でいくら運動をしても、異常は起こってしまう。

  ★ さらに調べ、重力を感知する装置、耳石の影響にたどりつく。

  耳の中の内耳という場所にある、耳石という器官が、

  体の老化のスピードを左右する原因の一つであることが、

  わかってきました。

  ※ 老化の進行に耳石の影響が大きい  

  地球上でも同じような環境時に、宇宙で起こる老化が進行する

  イス等に座り続けた場合、1時間座ると22分寿命が縮む研究結果も。

  がんのリスクが上がる

  骨密度の低下

  代謝異常

  認知機能の低下

  循環機能の低下

  筋肉や自律神経の働きがおとろえる

  ※ 耳石の影響

  宇宙の無重力状態では、耳石は浮かんだ状態で動かない

  地球上でも座り続けた状態の場合等、耳石はあまり動かない

  耳石は全身の筋肉や内臓や血管をコントロールする自律神経と

  つながっている。

  耳石が活発に働くと、筋肉の活動が活発になり、心臓の働きも

  良くなり血流が活発化する。

  耳石が活発に働くと、コレステロールや糖の代謝も良くなる。

  ★ 老化防止

  椅子に座っている状態からでも、30分に1度立ち上がる。

  頭が前後左右に動くことで、耳石を効率的に動かす。

  ※ 座っている状態、耳石が動かない状態の長い方は、

  30分に1度は立ち上がる、頭を動かして耳石を動かすことが

  重要なのでしょうか。

  ※ 宇宙開発における地球上の生き物は、無重力での環境では、

  影響が大きそうです。

  宇宙を移動するには、宇宙船を回転させたり重力のような

  作用を発生させることで、地球上の環境になれるのでしょうか。

● 太陽の膨張と銀河(アンドロメダ銀河)の衝突

  月もまた、少しづつ離れていきますが、地球の自転を引っ張るよう

  ような力関係がつり合い、地球上の1点上に止まります。

  その後、地球上に引っ張られて接近すると、月が耐えられなくなり

  爆発してしまいます。

  土星のように、地球の周りに輪ができることが考えられます。

  わかっている未来の出来事は、人間が存在しない時代なのかも

  知れません。

  人間が地球上で活躍できることはすばらしいし、

  宇宙に未来を希望することもすばらしい。

  生きること、地球上の動植物が生きていくことに、

  愛があるから、地球はすばらしいように思います。

  地球上の生き物が絶滅しないよう、未来につながりますように。

 

 

|

« ノートパソコンのCPU交換 | トップページ | 「糖質制限」で末期がん8割改善 »

趣味」カテゴリの記事