« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

君に桜を見せてあげよう

Photo色鉛筆画、

● ある・・・国際恋愛のおはなし


出張でアメリカに来ていた日本人の父。

友人を介して出会った二人は、付き合いがはじまった。

でも、交際は当時むちゃくちゃに反対されたそうだ。

特に婆ちゃんが、「日本人だけは絶対ダメ」と猛反対。

しかし、母も、そこはアメリカの女の性格。

持ち前の気の強さと揺るぎない意志で、

「絶対一緒になる!」と突っ走った。

婆ちゃんは母を往復ビンタ。

「絶交する!」と怒鳴りちらしても、母には効かなかった。

(母は車をぶっ飛ばして家出して、一時音信不通になったりしていた)

とうとうお金を貯めた母は、

父の住む日本、東京に行く日になった。

すると婆ちゃんは、「空港に見送りに、一緒に行きたい」と告げた。

穏やかな婆ちゃんに?・・・と感じつつ、母は空港で婆ちゃんに会った。

婆ちゃんが、何かを差し出した。

そこには、古くて小さい日本のお守りと、古びた写真が。

母は初めて見る物だったから、

(お守りというものすら知らなかった)

無造作に中を開けた。

そこには、古くてシワシワの小さな白い紙。

そして米粒がひとつ入っていた。

古くてシワシワの紙を読んでみた。

日本語で「 ローザ、君を愛している 」と書いてあり、

英語の綺麗な字で「 I love you 」とあった。

パッと婆ちゃんを見ると泣いていた。

わけをきくと、婆ちゃんは、

爺ちゃんと結婚する前の大昔、日本人と恋に落ちた。

写真に写っている、背の低くて、

丸い典型的な昔の眼鏡をした、優しそうな日本人。

それが婆ちゃんが恋に落ちた彼だった。

しかし、当時は戦後すぐのアメリカと日本。

戦争の傷跡からか、周囲からは二人の結婚に大反対された。

そして日本にいる彼の親からも大反対。

彼を連れ戻そうと、彼の親がアメリカに来て、

彼を強制的に連れ帰ってしまった。

婆ちゃんは、何カ月か泣いて泣いて毎日を過ごしたそうだ。

そして、日本から一通の手紙が届く。

中には、そのお守りがあった。

「 ローザ、君を愛している。」

読めない日本語だったが、住所も書いてあり、

婆ちゃんは彼への愛を確信し、彼に会いに単身、日本へ。

どうにかして、彼の住む家付近についた。

近くを通った人に住所を見せ、家を聞くと顔色が変わった。

つたない英語で「 dead 」と言われた。

半信半疑で彼の家についた。

生気のない彼の母が出迎えた。

彼は自殺していた。

あのお守りは、彼が厳しい両親の目をかい潜り送った。

彼からのメッセージだった。

あれを書いた数日後に彼は自殺したそうだ。

彼が死んだ・・・

アメリカに戻り、その後の狂乱ぶりは、

街でも有名になるくらい婆ちゃんは病んだ。

セラピーも何年も受けた。

どうにかして彼を忘れ、そして日本を忘れ (セラピー暗示療法?)

今の爺ちゃんと結婚。

「 まさかオマエ(母)が、日本人と恋に落ちるとはね・・・

私は日本人の彼を忘れようと、何年も必死に戦った。

本当は日本人の彼がいない世界なら、死にたかった。

あれから日本人とは、

関わらないように関わらないようにしてた。

日本がトラウマになってたから猛反対した。

怖かったから。

でも、悪かったね。

日本人を好きになったと聞いたとき、ほんとうは嬉しかった。 」

と、婆ちゃんが号泣しながら語ったという。

写真には幸せそうに寄り添う、若い婆ちゃんと日本人の彼の姿。

不思議なのは、婆ちゃんも母さんも、

何も知らない日本人に一瞬で恋に落ちた。

家系なのか、単なる偶然なのか、分からない。

あとひとつエピソードがあって、

彼が日本に連れ戻される前、泣き出した婆ちゃんに、

「 もし二人が引き裂かれて、離れ離れになっても、

僕は絶対生まれ変わってでも君に会いに来る。

君がお婆ちゃんになってても、

僕は絶対に君に逢いに来るよ。

その時は、僕はすました顔で、

日本語で「 初めまして 」って笑って、桜を見せてあげよう。

僕を忘れてもかまわない。

だけど、そのときは思い出してほしい 」

と言っていた。

※ 桜の花に思いを寄せて、ただただ美しい。

   散ることもない、あなたへの思いは、

   私の心に咲き続けています。

|

宇宙が終わるとき

Photo色鉛筆画、


想像もできないほど大きな宇宙に、終わりがあるのでしょうか?

宇宙を眺めて、はてしない未来を空想してみたい。

●●億➡ 京➡ 該(がい)➡ 恒河沙(ごうがしゃ、10の52乗)➡ 

 ➡ 那由多(なゆた、10の60乗)➡ 不可思議(10の64乗)➡

 ➡ 無量大数(10の68乗)・・・・・ さえも遥かに超えた頃に!

● 10の100乗年あたりに、ビックウインパーと呼ばれる拡散の

 極限状態に達する。

● 新しい構造形成を起こす材料もエネルギーも供給されない、

 器は残っていても代謝の一切起こらない死体の状態になる。

● ビックバンから138億年後が現在ですが、10の100乗年

 までは、まだまだ、生まれたばかりの宇宙です。

● これから、138億年後に起こること。

 太陽程度の質量を持つ恒星は、寿命が数百億年以下なので、

 次々と姿を消していきます。

 新しい恒星が誕生もするけど、消える恒星の方が多いので、

 減少が加速します。

● 宇宙暦100兆年ごろには、明るく輝く星が無くなり、

 銀河は暗黒に包まれる、 ・・・永遠に暗黒の宇宙が続きます。

 ※ 生命体の存在しない宇宙なんて、つまらない。

   何の為の宇宙なんでしょう。

 

● 1該年経つと銀河の天体はほぼ蒸発する。

 残った天体は中心部に凝縮し、ブラックホールに飲み込まれる。

● 1澗(かん、10の36乗)年経つと陽子の崩壊がはじまる。

 物質はどんどん失われていく。

● 宇宙暦1正年(10の40乗年)頃には、陽子や中性子は宇宙から消え、

 電子、陽電子、ニュートリノ、光子が薄く漂う。

 まだ、所々に、巨大なブラックホールが残っている。

● ブラックホールは物質や光を吸い込むと同時に、その質量に応じた

 温度で熱放射を行って蒸発する。(ホーキング放射)

 外界よりも温度が低ければ、外界の放射を吸収して成長する。

 温度が外界よりも高い場合には、放射を出して蒸発する。

 10⁻19K程度にまで宇宙の温度が下がると、銀河質量クラスの

 大質量ブラックホールも蒸発を始める。

● アインシュタインは、宇宙は静止していると考えていました。

 1998年に、パールムッター博士、シュミッ博士、リース博士の3人が

 宇宙が、どんどん加速膨張していることを発見する。

● やがては、ブラックホールも全て蒸発して、素粒子濃度がとてつもなく

 薄められた暗黒空間での、宇宙終了でしょうか?

● もし、宇宙を膨張させているダークエネルギーが消滅したら?

 宇宙が収縮に転じる可能性も考えられます。

 ビックバンで宇宙が膨張した、逆のことが起きることになります。

 その時は、星やブラックホールが衝突し銀河は解体され、

 収縮により宇宙空間は、灼熱になり全てが溶けて蒸発します。

 残ったブラックホールが吸い込みながら、どんどん巨大化する。

 宇宙の終焉の1秒から1マイクロ秒前になると、

 全てのブラックホール同士が合体して1点(特異点)となり、

 時空がつぶれ、宇宙はついに終焉を迎える。・・・(ビックランチ)

● この特異点は相対性理論を含め、すべての物理法則が

 適用できないので、その先は不明です。

● 素粒子物理学の分野で、宇宙を複数の膜と考えるブレーン宇宙論

 があります。

 高次元時空に浮かぶ宇宙の膜同士が衝突してビックバンが起きた?

 このモデルでは、ビックランチで宇宙の膜同士が衝突しても、

 また宇宙が再生する可能性があるようです?

 もしそうであれば、しばらくは別の宇宙に行きたいです。

●● 地球もまた、現実的な危機が迫っています。

1アンドロメダ銀河、


2天の川銀河との合体予想、

● アンドロメダ銀河、約1兆個の恒星。

● 天の川銀河、約3000億個の恒星。

● 衝突合体は約40億年後、約20億年かかって合体する。

● 恒星同士の衝突は無視できるほど小さい。

● 直前に、さんかく座銀河と衝突する可能性や、

  局部銀河群から弾き出される可能性もある。

● 12%の確率で太陽系は、新しい銀河から弾き出される。

● 合体が起きる前に、太陽の光度が徐々に強くなっていることから、

  地球の水が存在できないほど高温で、生命は死に絶えている。

  現在から約14億年後に、このような状態が起こると推定される。

● 太陽が燃え尽きる前の,予兆と思える変化が起き始めている。

  N局とS局が逆転する現象がみられる。

  N局とS局が四つに分割する現象がみられる。

  さらには、黒点が消える現象が発生しはじめました。

  ※ 太陽の活動が弱まってくると、地球の温度も低くなり

  氷河期が訪れる可能性が大きい。(太陽の活動弱体による氷河)

  ※ 過去の氷河期は、天の川銀河の渦、白い筋模様を通過

  する時が渋滞部分で、その部分で氷河期となってきた。

● 衝突合体により、クエーサーが形成され、地球から1万光年も

  離れていても満月程度に明るい、が塵のため見えない。

●● 月が破壊されて粉々になるとき。

● 地球はかなり高速で自転しています。

  太陽による潮汐力変形により、地球の海水が表と裏側が

  同時に盛り上がる時、月は真上ではない。

  月が新月と上弦月の間、満月と下弦月の間は、月が先に移動。

  月が上弦月と満月の間、下弦月と新月の間は、月が遅れて移動。

  ※問題なのはブレーキ効果で地球の自転を少しづつ遅らせている。

● 地球の自転速度は徐々に遅くなってくる。

● 月は徐々に地球から遠ざかっていく。(40%遠い53万km程度)

● やがて地球の自転速度は、月の公転速度と同期するまで遅くなる。

  一日と一月の長さが、現在の日で数えて約50日、(約1200時間)

● 月の公転速度も減速し、公転半径はしだいに短くなってくると、

  月は何十億年をかけて地球に近づいてくる。

● 最終的には、地球の巨大な潮汐力により、月はラグビーボール

  のように変形して、破壊されて粉々になってしまう。

  土星の輪のようになると言われる。

● しかし、その時まで太陽の寿命が続いているか問題です。

● 太陽が燃え尽きる過程で、約14億年後には地球上の水分が

  消滅するほど高温になってきます。

  太陽の質量が減少する分、引力も弱くなり、外側に起動移動。

  炎に飲み込まれなくても、地球は溶けた状態になってしまう。

  ※ その前にアンドロメダ銀河と衝突、合体が始まるのでしょうか?

    ※ 宇宙で暮らせる、巨大な宇宙船の開発は必要でしょうね?

    想像もつかないほど巨大な宇宙船、しかも何万機以上もの数?

 

 

|

準備の季節

Photo色鉛筆画、

4月からの新年度を前に、色々な準備の季節ですね。

● 新しく書き込めるよう、整理整頓しようと思います。

 少しの間、対応ができないかも知れませんが、よろしくお願いします。


Photo_2

● 学校や新職場での、視力が落ちて心配な時?

 近眼➡ 目のレンズも不安ですが、目をコントロールしている

      頭脳の運動をすると、視力がアップします。

      ★ 大きめの文字本を、鏡に映して逆文字をスラスラと

         読みます。

      ★ 目の運動をします。

         右~左、上~下、周りをグルグル動かす。

      ★ 背伸び、前後、右側、左側、体を動かし血流を良くする。

 老眼➡ 年齢とともに近くを見る筋力が無くなってきます。

      ★ 寄り目の運動を行う。

      ★ 右~左、上下、グルグル、目を動かします。

 ※ これで、霞んで見えなかったり、視力が落ちてたものが見えます。

● 何かと口の中が気になります。

      ★ 歯間ブラシや、うがい薬は先に行っておきます。

      ★ 歯ブラシは水に付けないで、歯磨粉を付けて磨きます。

         終わったら、歯磨き剤を口から出して終了です。

         フッ素が大事なので、水で流さないようにします。

         どうしても気になるようでしたら、軽く1回すすぐ。

 ※ フッ素の効果を最大限、活用するので、改善も期待できます。

● この季節、花粉症、風邪、インフルエンザ、咳、多いですね?

       ★ 熱が出ないのに、咳がひどい、鼻水、タンも出る。

       ★ 身体中、痒みが出て、かくとミミズバレになる。

       ★ 頭皮がチカチカして、ついつい掻いてしまう。

 ※ 薬を使いたくなりますが、「寒暖差アレルギー」かも知れません。

   ★ 特に女性は筋肉量が少ないので、軽い運動を行います。

     筋肉量を増やし、体内で熱を作れるように改善します。

   ★ 足や下半身から冷えてきますので、保温対策をします。

   ★ お風呂、食べ物、部屋の掃除でホコリ無くす、空気の入れ替え。

     生活環境は良い方向に改善します。

       ★ 意外と気が付かないのが、長時間パソコンしている等、

     前かがみになって作業をしている、猫背気味、など?

     長時間、心臓を圧迫しているので、血液を思うように流せない、

     当然、手足が冷え性になってきます。

     肺も圧迫しているので、咳が出るようになります。

     心臓にも、身体にも、非常に悪い状態なので、

     意識して改善する必要があります。

 ちょっとした準備で、元気な自分を取り戻せると良いですね。

● 東京都内に引っ越し予定が有る時。

    ★ 東北地方の大地震から6年たちました。

     昔の関東大地震は、東北の大地震から8年目に起きました。

     さらに8年先にも大地震が起きています。

     2年後には、8年目になりますので対地震対策は重要です。

    ★ 「昔の地図」と「現在の地図」を比較、移動、ズーム表示可能。

     http://habs.dc.affrc.go.jp/compare.html

           左上の←をクリックするとブログに戻れる。

    ※ 地盤の安全を確認できるので安心、水害、火災も視野に!。

|

東京マラソン ランナー

1

東京マラソン

2017年2月26日(日) 天気:快晴

コース: 東京都庁~東京駅前行幸通り

2


3 「TAIWAN」


4 「台湾から来ました応援よろしくね」


5


6


7


8


9


10


11


12


13


14


15

|

東京マラソン コスプレ

1

東京マラソン

2017年2月26日(日) 天気:快晴

コース: 東京都庁~東京駅前行幸通り


2


3


4


5


6


7


8


9


10


11


12


13


14


15

|

東京マラソン ファッション

1

東京マラソン

2017年2月26日(日) 天気:快晴

コース: 東京都庁~東京駅前行幸通り

2


3


4


5


6


7


8 エッ!・・・サンダル。


9


10

|

東京マラソン 新コース

1

東京マラソン 

2017年2月26日(日) 天気:快晴

コース: 東京都庁~東京駅前行幸通り


2


3


4


5


6


7


8


9


10

|

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »