« 温暖化で飛行機の離陸が困難に | トップページ | 気分は黒ビール »

ALOHA

Photo色鉛筆画、


このところ、降ったり・・・降ったりで・・・ブルーかな~!

海も台風が発生しているので波が高く、注意が必要です。

気分だけでも、南国のブルーな海へ。

アロハ!!

● ALOHA (下の頭文字を組み合わせたものです)

  Akahai➡ 思いやり

  Lokahi➡ 調和

  Olu’olu➡ 喜び

  Ha’a Ha’a➡ 謙虚(けんきょ)

  Ahonui➡ 忍耐

● ALOは 「~の前に」

● HAは 「神の贈り物、命」

※ 神の贈り物であるアナタの前にいます。

※ お互い神様の前にいる様に清い心でいましょう。

● ホノカ&アジータ こんなウクレレも楽しそうです。

1

  https://www.youtube.com/watch?v=IackfqZlnrY

    左上の←をクリックするとブログに戻れます。

  ※ ハワイのウクレレガールズ・ホノカ&アジータにインタビュー

     2015年夏[Myハワイ]

  ★ ブログから直接見られないようで、YouTubeから見てください。

  ★ 彼女達のウクレレは、Kanile’aとKAMAKAでしょうか?

● ウクレレの種類

  小さいので持ち運びも、演奏も楽なので良いですね。

  ★ ソプラノ ★コンサート ★テナー ★バリトン

● ソプラノ

  一般的なウクレレ、小さくて値段も手ごろですが、

  良い音が出るウクレレも多く探すのが楽しい。

  ソプラノロングも有ります。

● コンサート

  手の大きい女性や、男性にもサイズが一回り大きい分弾きやすい。

  ソロ演奏に弾きやすい。

  コンサートロングも有ります。

● テナー

  海外の男性は、このサイズのウクレレを使う方が多い。

● バリトン

  一番大きなサイズ、4弦からE,A,D,G,というギターと

  同じチューニングです。

  ウクレレと言うよりギター感覚。

● 弦を調整するペグ

  ストレートペグとギアペグがある。

  以前はストレートペグが主流でしたが、最近はギアペグが多い。

  ストレートは、ツマミとペグの弦の巻きが同回転のため、

  ネジが緩むとチューニングが狂いやすい。

  ギアペグは、重くなって弾きにくかったが、最近は小型軽量

  が進み、弾きやすくなっています。(軽量化の為むきだしが多い)

  ギアペグはツマミを回す回数が多いので、チューニングがしやすい。

 

● 使われる木材

  ハワイアン・コア、マホガニー、スプルース、マンゴー、

  アカシア、メイプル、ヒノキ、桜、など材によってサウンドが違う。

  また、単板(1枚板)や合板(張り合わせた板)によってサウンドが違う。

● 人気のメーカー

  KAMAKA 世界で最も有名なブランド、ハワイ最大メーカー、

  Famous 日本の老舗ブランド

  Koaloha ハワイ産ウクレレ老舗ブランド

  G String ハワイの3大メーカーのひとつ

  MARTIN アコースティックギターで有名なメーカー、

         ウクレレのマホガニー、スタイル5はコレクターズアイテム。

|

« 温暖化で飛行機の離陸が困難に | トップページ | 気分は黒ビール »

趣味」カテゴリの記事