« ビタミンD不足 | トップページ | ALOHA »

温暖化で飛行機の離陸が困難に

Photo色鉛筆画、

温暖化の影響か、豪雨被害ニュースが続きます。

温度が上昇すれば、私たちの食材、野菜、魚、などにも影響があり、

温暖化への不安が大きくなるばかりです。

どうなるのでしょう、これからの温暖化?


● コロンビア大学のチームが発表

 温室効果ガスの排出量を抑制しないと、今後数十年のうちに、

 暑い日は燃料や乗客、貨物の積載重量を最大4%削減しなければ

 離陸できない場合が生じると警告。

 気温が上がると空気の密度は低くなり、翼が生み出す揚力が小さくなり、

 安全に離陸できないおそれがある。

● 飛行機も、飛行機雲が温暖化の要因になっている

 飛行機のエンジンから出る排気ガスの中には、ガス以外にも

 ススなどの粒子も含まれているので、排気ガスのところだけ雲が

 できやすく、飛行機雲になります。

 飛行機雲とそれに伴う巻雲には、地球の表面から反射した

 熱を取り込む効果がある。

 太陽光線をわずかに遮って温暖化を抑える効果も有るが、

 熱を吸収するほうがはるかに多い。

● 飛行機は10000m上空でないと飛べない

 ジェット機の巡航高度は、7.5キロから11キロメートルを飛ぶ。

 高ければ高いほど空気が薄くなり、

 少ない空気抵抗のなかに突入します。

 飛行に必要なスピードを維持する推進力は小さく保てます。

● 1兆トンの氷山南極から分離

 2017年7月13日、南極大陸から、三重県の面積とほぼ同じ

 大きさの氷の塊が分離して観測史上最大級の氷山になった。

● 温暖化で世界的に感染拡大の恐れ、蚊の北上危機

 人間の最大の敵、ウイルスを運ぶ蚊が北上しています。

 ヒアリや毒蜘蛛、狂暴な蜂よりも恐ろしい蚊が身近に迫っている。

|

« ビタミンD不足 | トップページ | ALOHA »

趣味」カテゴリの記事