« 蚊に刺されない方法を研究 | トップページ | 浅草サンバカーニバル »

スキャナーの曇りとり

Photo_2色鉛筆画、

ベランダの月下美人が咲き始めました。

1

● EPSON GT-S630

  ガラスの内側が曇っています。


2

● 内側の曇りを綺麗にして、お絵かきに使おうと思います。


3

● 用意するものは2点だけ

  ① プラスのドライバー 

  ② ガラスの曇りを拭き取る、眼鏡ふきの布


4

● ピンクの➡ 2カ所のネジを外します。

● ネジを2個外すと、ネジ側の上部が少し開きます。

  開いた上側のガラス面を、黄色の➡方面に軽くずらす。

  注意: 力をかけて開いたり、力づくでずらさない。

       ドライバーを差し込んで無理に開けない。

       軽く行うだけで簡単に開放します。

       拭く時は、アルコール系は使わない。(眼鏡ふきだけでOK)

              ティッシュペーパー等も紙ホコリが付着する。

              タオル等も繊維が付着する。

5

● 眼鏡ふきで拭く時に、下側が上蓋で白いので、

  黒い物の上で曇りを確認すると、

  曇りが良く見え、作業がしやすい。


6

● クリーナーなどを使わなくても、眼鏡ふきだけで綺麗になりました。


7

● 作業は自己責任で行ってください。

  中にホコリが入らないように注意します。

  中の部品は触らないようにします。

  電源コードは、外して行います。

  ※ メーカーに送ると、約8000円ぐらいで修理が行えるようです。

● オークション等で購入したい場合の注意点

  USBコード: PC側が平らでスキャナー側が正方形の四角ぽい形。

  電源コード: スキャナー側が丸い差し込み。

  ドライバー・EPSONソフト: これをPCにインストールしておく。

  (インターネットからダウンロードできます。USBメモリ等を使うと便利。)

  ※ できるだけ上記附属品が付いていた方が、作業が楽です。

8

|

« 蚊に刺されない方法を研究 | トップページ | 浅草サンバカーニバル »

趣味」カテゴリの記事