« 初詣はどこに行こう | トップページ | 新年おめでとうございます »

第62回 有馬記念 (G1)

Photo色鉛筆画、


2017年12月24日 (日) 中山:11R  15:25発走

第62回有馬記念 (G1)

コース: 芝・右2500m

賞金 : 30000、12000、7500、4500、3000万円

付加賞:   336、   96、  48万円

天気予報: 曇後雨、 降水確率6-12 10%、12-18 10% 

気温: 12℃、5℃  風: 北の風後南の風

馬場: 良

1枠1番 ヤマカツエース牡5 池添謙一      単勝24.1 複勝3.2~

1枠2番 キタサンブラック牡5 武豊         単勝1.9 複勝1.2~

2枠3番 クイーンズリング牝5 C.ルメール   単勝33.1 複勝4.8~

2枠4番 ブレスジャーニー牡3 三浦皇成     単勝54.9 複勝6.8~

3枠5番 トーセンビクトリー牝5 田辺裕信   単勝118.9 複勝13.1~

3枠6番 サトノクロニクル牡3 戸崎圭太     単勝57.3 複勝6.4~

4枠7番 シャケトラ牡4 福永祐一         単勝25.1 複勝3.9~

4枠8番 レインボーライン牡4 岩田康誠     単勝40.7 複勝4.0~

5枠9番 サクラアンプルール牡6 蛯名正義   単勝59.5 複勝6.2~

5枠10番 シュヴァルグラン牡5 H.ボウマン   単勝7.0 複勝1.8~

6枠11番 ルージュバック牝5 北村宏司     単勝43.3 複勝6.5~

6枠12番 サトノクラウン牡5 R.ムーア     単勝10.4 複勝2.7~

7枠13番 ミッキークイーン牝5 浜中俊     単勝18.0 複勝2.7~

7枠14番 スワーヴリチャード牡3 M.デムーロ 単勝4.9 複勝1.6~

8枠15番 カレンミロティックせん9 川田将雅 単勝156.8 複勝18.0~

8枠16番 サウンズオブアース牡6 C.デムーロ単勝108.0複勝13.0~

● キタサンブラック 牡5歳 武豊

 前走のジャパンカップ(3着)では、最後の直線で後続を突き放せなかった。

 有馬記念の一昨年は3着、昨年はサトノダイヤモンドにクビ差の2着。

 今回は1枠2番と絶好の位置、引退レースに有終の美を飾りたい。

 ※ 1番人気は過去7連対 (キタサンブラックは現在一番人気)

    9-5,1-14,2-1,2-1,1-7,1-10,1-4,4-9,8-5,1-2番人気で決まった。

 今回は万全の仕上げで1番人気は当然、しかし強烈なライバル馬の

   マークがつきまとい、2500mの好走は相当厳しくなる。

   馬主の北島三郎は、無事帰ってきてくれればとの思いもあり、

   引退レースを、故障無く勝ちにこだわる激走ができるか?

 ジャパンカップ(3着)では落鉄の情報が流れましたが、

  落鉄の確認はできなかったようです。

 有馬記念(G1)でも、落鉄のような心配などは無いといいです。

● シュヴァルグラン 牡5歳 H.ボウマン

 前走のジャパンカップ(1着)は1枠1番の好位置。

 H.ボウマン騎手の騎乗がうまかった。

 昨年の有馬記念は6着だった。

 今回の有馬記念G1連勝を飾って、締めくくりたい。

 ※ ジャパンカップ組が7連対、菊花賞組4連対、天皇賞秋組3連対、

   エリザベス女王杯2連対。

 キタサンブラックをキッチリとマークしたG1連覇を果たすのか?

 武豊はハイペースに持ち込むと勝てない、微妙なスローから

 いきなり4コーナー手前からのロングスパートを仕掛けた場合、

 追いかけるのはシュヴァルグランのように思える。

● スワーヴリチャード 牡3歳 M.デムーロ

 日本ダービーで2着。

 前走のアルゼンチン共和国杯(G2)を圧勝。

 左回りコースがベスト。

 若さと勢いに乗ってる3歳馬。

 有馬記念で16番が1着になったことは一度も無い、

 15番は1989年の1着を最後に、15番16番は連対すらしてない、

 スワーヴリチャード14番までのレースと考えると、かなり絞れる。

● サトノクラウン 牡5歳 R.ムーア

 宝塚記念を快勝。

 前走のジャパンカップは10着、4コーナーまで手応え良く、

   直線で追い出すと、いつもの伸びが全く見られなかった。

● ミッキークイーン 牝5歳 浜中俊

 前走のエリザベス女王杯(3着)、最後の直線は末脚発揮。

● ルージュバック 牝5歳 北村宏司

 前走のエリザベス女王杯(9着)、8枠17番から後方の展開になる。

 2番人気も出負けして後方からとなり、末脚も不発。

 スタート良ければ、牡馬相手に重賞4勝の力量馬、一発に警戒したい。

● レインボーライン 牡4歳 岩田康誠

 前走のジャパンカップ(6着)、最後の末脚が良かった。

● サクラアンプルール 牡6歳 蛯名正義

 G1の実績はなし。

 前走の天皇賞(秋)、8着です。

● クイーンズリング 牝5歳 C.ルメール

 どうしてこの馬に騎乗するのか、と思ってしまいます。

 G1レースのC.ルメールは、外せない?

● シャケトラ 牡4歳 福永祐一

 G1実績なし。

 右回りコースはシャケトラ得意。

 12月21日の馬体重は532キロと重い?

   前走馬体重524キロ、好走時510キロ。

● 払戻金

 単勝 2 190円 1番人気

 複勝 2 120円 1番人気

 複勝 3 550円 9番人気

 複勝 10 180円 3番人気

 枠連 1-2 1600円 6番人気

 馬連 2-3 3170円 9番人気

 ワイド 2-3 1180円 13番人気

 ワイド 2-10 280円 2番人気

 ワイド 3-10 2760円 30番人気

 馬単 2-3 3810円 12番人気

 3連複 2-3-10 5420円 16番人気

 3連単 2-3-10 25040円 68番人気

2

 素晴らしいラストランでした。

 好騎手 武豊 それにこたえた一番人気 キタサンブラック!

 完璧な有馬記念を見ることができて感激です。

|

« 初詣はどこに行こう | トップページ | 新年おめでとうございます »

趣味」カテゴリの記事