« 平昌オリンピック | トップページ | 平昌オリンピック »

平昌オリンピック

Photo色鉛筆画、


スピードスケート女子団体パシュート、

この種目は初めての金メダルです。

決勝は綺麗にスタートできました。

前のレースでは、スターターと合わなくて、スタートがそろわなかった。

置いてきぼりにならないように、まってまってと声をかけ一瞬立ち上がった。

決勝前に「コーチが最高のレースをして楽しんでこい」と言ってくれた。

プレッシャーにならないで、

自分の滑りに集中することができたように思います。

オリンピック新記録タイムという、良いレースができました。

表彰式の後に、高木菜那が「美沙紀」っと呼び寄せ記念撮影に入れた。

5人目の選手、押切美沙紀選手がいたんです。

高木美帆がメダルを外して、美沙紀選手にかける。

美沙紀の顔が涙でいっぱいになった。

高木姉妹とは、幼いころから一緒に練習してきた。

練習中に転倒して左股関節を負傷、全治1か月の重傷。

平昌オリンピックは5000メートルには出場できたけど、

パシュートには出られなかった。

でもパシュートの練習には参加してサポートを続けた。

美沙紀は、応援のスタンドから優勝を確認して、目頭を押さえた。

ウイニングランでは、菜那がスタンドに「美沙紀、ありがとう」と言った。

優勝が嬉しくて、・・・・・涙が止まらない。

|

« 平昌オリンピック | トップページ | 平昌オリンピック »

趣味」カテゴリの記事