« まろやかなコーヒーを飲みたい | トップページ | AI (人工知能) »

素晴らしいこと

Photo色鉛筆画、


悲しいニュースが流れます。

いろんな人生が有るのでしょうね。

前を見つめて、一歩一歩進んでも、沢山の幸せが見えてきます。

他人と比べて悲しまないで、自分の未来にだって幸せは平等です。

後ろ向きより、未来を切り開く自分を信じたい。

● 聴覚障がいのある子が初めて母の声を・・・

    https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/131502

  ※ 見た後戻るには、左上の「←」をクリックします。

● 視覚障がいのある子が初めて母を見て・・・

    https://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/others/p153ca2376e60a74412c3c9824cf9b1e4

  ※ 見た後戻るには、左上の「←」をクリックします。

● 色覚異常から初めて色が見えたとき・・・

  http://gigazine.net/news/20150908-colorblind-enchroma-glasses/

  ※ 見た後戻るには、左上の「←」をクリックします。

● 素晴らしいこと

 古代ローマ時代のコンクリート、今でも強度が増していることが解明される

 時間が経てば経つほど強度が増していく、その驚きの理由が

 米研究チームによって解明された。

 ★ 古代ローマ帝国が滅亡したのは、1500年以上も前の事です。

 ★ ローマに有るパンテオンは、無筋コンクリートでできている、

   それでも約2000年経った今でも強度を保っている。

 ★ 現在のコンクリートの寿命は、50年~100年程度といわれる。

 ★ 古代ローマ時代のコンクリートは、

   火山灰、石灰、火山岩、海水を混ぜ合わせて作られる。

   ※ 現在は、この海水を入れるなど、とんでもないことです。

      川砂が良いのですが、採りすぎて外国から輸入しています。

   沙漠の砂が使えれば良いのですが、沙漠の砂は使えません。

   海水からの砂も多く、水をかけて塩分を除いていても、塩分が残る。

   塩分が多い砂は鉄筋を錆らせ、膨張してヒビや欠落が多く発生する。

   ジュース類は厳重注意です、コンクリートに混ざると糖分で固まらない。

 ★ 長い時間をかけて海水が火山灰を溶かすにつれて、コンクリート

   全体でトバモライト結晶が成長し、どんどん強度を増している。

 ★ 現代のコンクリートは、いったん固められた後に、その構造が

   変化するようには作られていない。

   補強鋼が錆び、その周りのコンクリートが腐食し、裂けたり

   割れたりしてしまう。

 ★ 建造物の納期期間という時間制限もあり、水のようなコンクリートが

   流されて、作業ははかどるも、強度に関してはどうかな~レベルです。

 ★ 来ると言われる大地震、災害対策に最強のコンクリートが

   人命を守るのに期待される。

 ★ 高速道路、新幹線、日本に多いトンネルのコンクリート、

   劣化による落下が起きない丈夫なコンクリート構造に期待。

 ★ 羽田空港へのモノレールを支える柱がヒビだらけ、

   作り直すのに、劣化の少ないコンクリートが望まれる。

 ★ 一生をかけた大きな買い物、マンションもやがてはヒビだらけ

   生涯暮らせる安定したマンションができることに期待したい。

 ※ そんなもんなのかなーと思っていた、鉄筋コンクリートも、

   これからは、安心、安全、経済的にも頼れる建築物に

   なるのでしょうか。

   日本の技術で、素晴らしいものができることに期待します。

|

« まろやかなコーヒーを飲みたい | トップページ | AI (人工知能) »

趣味」カテゴリの記事